免疫力を高めるお茶

新型コロナウィルス関連のニュースが日々更新されていますね。当初皆が想像していたよりも潜伏期間が長く、対応が後手になっている印象を受けます。

高齢者、持病のある方が重症化しやすいという数字のとおり、体力や免疫力が弱っていると体が受ける影響が大きいことを改めて感じます。

幸い、私は今のところ気になる症状はありませんが、ウィルスに負けない体を作ろうと思い、意識的にトゥルシーティーを飲んでます。

トゥルシーは、古くからインドで親しまれている、シソ科の植物です。サンスクリット語では「比類なきもの」と訳され、アーユルヴェーダでは“万能のハーブ”と言われるほど、とても薬効が高いハーブ。

様々なことに効用があると言われてますが、やはり体の免疫力を高めてくれる、というのが、このハーブの薬効のポイントのような気がします。また、呼吸器系の疾患にも良いそうです。
私はこのお茶を飲んでいると、浄化された、丈夫な体になれてるような気がします。(ストレートで飲むのもおいしいですが、紅茶とブレンドして、甘くして飲むのが気に入ってます♪)

そして今回、インド伝統医学省AYUSHが、新型コロナウィルスに対して、アーユルヴェーダやその他の伝統医学による予防策を発信しています。

記事
Press Information Bureau Government of India (英語)
AROUND INDIA (日本語)

治療ではなく、予防。ウィルスと戦える体の調整方法ともいえますね。ここでもトゥルシーティーが推奨されていましたw

外敵から身を守る最後の砦は自分のカラダ。日頃から整えていきましょう♪